スナップボールとは?20選!目的に合わせた選び方で握力を鍛えよう!

更新日 : 2019.07.04
C8cc116b e8ef 405c b86b 344ae5d14b61
前腕や握力を鍛えるトレーニング器具でスナップボールがオススメされています。しかし、数も種類も多くどれを選べば良いかわからないという人も多いのではないでしょうか。パワーボール、リストボールとの違いは?大きさは?重さは?オートスタート、それともコード付き?この記事では目的に合わせた選び方やおすすめのスナップボールを紹介します。
LineHatena
目次[非表示]

最近注目されている、手首周辺を鍛えるスナップボール。数が多くてどれを選べばいいのか、またパワーボール・リストボールの違いとは何かを明確にします。また、鍛えられる部位についても、筋肉の部位を交えて説明していきます。

スナップボールとは?どんなもの?

a01a9f20-c4ca-4540-b7ab-02b88d5d8426

 大きさはテニスボールくらいで、輪のような物の中に鉛のボールが入っていて、そのボールを回すと遠心力が生まれます。その遠心力を使って手首や握力を鍛える器具です。

パワーボール、リストボールとの違いは?

 スナップボール・パワーボール・リストボールの違いですが、鍛える部位は同じで、付属品なども変わりないです。違いは特になく、効果は使い方で変わってきます。商品の名前が違うと思っていただけたらいいとおもいます。

スナップボールでは何が鍛えられる?

9f3e3d48-4ebe-4d3c-8c57-c9e318fd9bc2

前腕筋

 前腕筋とは、手首・指を動かす筋肉を合わせたものをいいます。橈骨手根屈筋・浅指屈筋・腕橈骨筋・尺骨手根伸筋など、数多くあります。

手首

 スナップボールの回転に合わせて、手首を回すことにより、手首を回す方向とは逆に負荷がかかる。それにより、手首の動きに関与している筋肉が鍛えられます。鍛えられる筋肉は、橈骨手根屈筋・尺骨手根伸筋・浅指屈筋がメインに鍛えられます。

握力

 スナップボールの回転に合わせて、指先で回します。回す指によって鍛えられる筋肉は変わってきますが、主に深指屈筋・長母指屈筋・長母指外転筋・指伸筋が鍛えられます。

オートスタート型スナップボールおすすめ5選!

f0712e27-6e14-403a-ba1a-88d75b186d1d

ACEFITS スナップボール オートスタート

商品名 ACEFITS スナップボール オートスタート 手首強化
メーカー ACEFITS
値段 ¥2,000
タイプ オートスタート
大きさ 高さ6cm×横7cm
重量 272g

オートスタートタイプでベストセラーになっている商品です。特徴は、なかの鉛の回転が滑らかで音が静かなので、回りを気にせずトレーニングに集中できます。値段も¥2,000と手軽に買えます。

'

DUKKORE スナップボール オートスタット

商品名 DUKKORE スナップボール オートスタット
メーカー DUKKORE
値段 ¥1,699
タイプ オートスタート
大きさ 記載なし
重量 260g

少し値段が高いですが、ストラップが付いていて手首につけることにより、落とすことを防ぎます。LEDが付いていて、オシャレです。

'

BUTEFO「2019最新版」スナップボール オートスタート

商品名 BUTEFO「2019最新版」スナップボール オートスタート LED発光 カウンター機能 手首 握力 腕力 筋力 強化用 ストラップと収納バッグ付き 4色
メーカー BUTEFO
値段 ¥2,000
タイプ オートスタート
大きさ 梱包サイズ:8cm*7.5cm*7cm
重量 275g

こちらはカウンターがついていて、回転数が分かるので負荷を目で確認できます。

'

NSD Power Spinner スピナー オートスタート機能搭載 初心者用【日本正規品】

商品名 NSD Power Spinner スピナー オートスタート機能搭載 初心者用【日本正規品】PL保険加入商品 ブラック
メーカー NSD Spinner
値段 ¥3,880
タイプ オートスタート
大きさ 記載なし
重量 340g

こちらは日本製の器具です。注目はNSD研究という、手首を専門とする研究者らが開発に携わっています。また、PL保険も加入していますので、海外の物やニセモノが怖い人はこちらがオススメです。

'

RPM Sports NSD パワーボール 280Hz Autostart Fusion Pro オートスタート機能 デジタルカウンター搭載 LED発光モデル

商品名 RPM Sports NSD パワーボール 280Hz Autostart Fusion Pro オートスタート機能 デジタルカウンター搭載 LED発光モデル 【日本正規品・1年保証付き】
メーカー RPM Sports
値段 ¥3,980
タイプ オートスタート
大きさ 記載なし
重量 260g

こちらはLEDとカウンターが付いています。デザインもカッコ良く、一年保証がついていますので、買ってすぐに壊れても、他のメーカーより安心です。その分値段は高いですが、保証が欲しい人にはオススメです。

'

紐付き型スナップボールおすすめ1選!

ed63cb04-e70c-4bff-a551-fa7401850591

POWER BALL パワーボール 紐引きスタートタイプ(不明)

商品名 POWER BALL パワーボール 紐引きスタートタイプ
メーカー [楽天通販]で販売中
値段 ¥980
タイプ 紐引きスタート
大きさ 約60mm×67mm
重量 230g

カウンターは付いていませんが、LEDがついていて格好良さもありますが、値段が¥1,000以下ですのでお試しにやってみたいという風に気軽に買えます。しかし、今はオートスタートが主流なので数が少ないです。

値段で選びたい!安いスナップボール5選

2753a6f5-8ba6-4162-a512-5385786fc0bf

スナップボール オートスタート 機能 筋トレ トレーニング器具 腕の筋トレ 手首鍛える用

商品名 スナップボール オートスタート 機能 筋トレ トレーニング器具 腕の筋トレ 手首鍛える用
メーカー VAOVA
値段 ¥1,468
タイプ オートスタート
大きさ 記載なし
重量 270g

オートスタートで最安値のスナップボールです。
色はオレンジ・ブルー・ホワイトの三つから選べます。

'

LED発光 スナップボール オートスタート 手首 握力 筋トレ 腕力 トレーニング

商品名 LED発光 スナップボール オートスタート 手首 握力 筋トレ 腕力 トレーニング
メーカー WOZON
値段 ¥1,480
タイプ オートスタート
大きさ 記載なし
重量 260g

値段は少し上がりますが、こちらはLEDが付いています。LEDごあるほうがかっこいい!と思う方はこちらを選びましょう。

'

スナップボール オートスタット LED発光 手首 握力 腕力 リスト トレーニング ストラップ付

商品名 スナップボール オートスタット LED発光 手首 握力 腕力 リスト トレーニング ストラップ付
メーカー Resbo
値段 ¥2,000(セール)
タイプ オートスタート
大きさ 記載なし
重量 270g
こちらは、LEDとカウンターがついています。そらにストラップも付いているので、器具を落す心配がある人にはオススメです。 '

Tlymo スナップボール オートスタート機能 筋トレ 手首 握力 トレーニングボール 静音 腕力 筋トレ器具

商品名 Tlymo スナップボール オートスタート機能 筋トレ 手首 握力 トレーニングボール 静音 腕力 筋トレ器具
メーカー Tlymo
値段 ¥1,780
タイプ オートスタート
大きさ 70mm×50mm
重量 253g

少し値段が高いですが、他に比べて静音に優れています。音が気になる人にはオススメです。

'

E-kun(イークン) スナップボール オートスタット LED変色/デジタルカウンター 2種類 ストラップ付

商品名 E-kun(イークン) スナップボール オートスタット LED変色/デジタルカウンター 2種類 ストラップ付
メーカー E-kun(イークン)
値段 ¥1,780
タイプ オートスタート
大きさ 記載なし
重量 発送重量:299g

少し変わった器具でLEDの色が多彩です。トレーニングとエンターテイメントの両立を謳っている器具ですので、トレーニング以外に使い道がありそうです。

'

しっかり鍛えたい!重さで選ぶスナップボール5選

0d251e42-eb1a-4685-abcb-b9c2e11e4c30

Onlyneed スナップボール オートスタート 自動回転モデル 握力 腕力 筋力 トレーニング リストトレーナー

商品名 Onlyneed スナップボール オートスタート 自動回転モデル 握力 腕力 筋力 トレーニング リストトレーナー
メーカー Onlyneed
値段 ¥1,570
タイプ オートスタート
大きさ 気配なし
重量 300g

 重さが他の器具よりも重く、最大負荷が61kgと、かなり大きいです。初心者から抜けた人でさらに負荷が欲しい人にはオススメです。

'

RPM Sports パワーボール 250Hz Supernova Pro デジタルカウンター搭載 LED発光モデル

商品名 RPM Sports パワーボール 250Hz Supernova Pro デジタルカウンター搭載 LED発光モデル
メーカー RPM Sports
値段 ¥3,380
タイプ オートスタート
大きさ 記載なし
重量 260g

高精度なデジタルカウンターを搭載しています。
モードは4つあります。

・累積回転数表示モード

100秒間の通算回転数を表示

・リアルタイム表示モード

パワーボールの回転数をリアルタイムで表示

・最高回転数表示モード

最高回転数記録が表示されます。

・パワーアップ測定モード

タイムアタックが行えます。
以上4つの機能がついているので、トレーニングを数値化しやすいです。

'

NSD | パワースピナー オートスタート機能&LEDマルチライト3色変化搭載

商品名 NSD | パワースピナー オートスタート機能&LEDマルチライト3色変化搭載
メーカー NSD Spinner
値段 ¥4,580
タイプ オートスタート
大きさ 直径7cm
重量 256g

少し値段が高くいですが、重量が256gと重く、筋トレ初心者から抜けた人には、普通よりも少し重いので、オススメです。

'

スナップボール LED発光 フィットネス 自動回転モデル オートスタート機能 手首 筋トレ 握力 腕力 トレーニング

商品名 スナップボール LED発光 フィットネス 自動回転モデル オートスタート機能 手首 筋トレ 握力 腕力 トレーニング
メーカー ETENSE
値段 ¥1,480
タイプ オートスタート
大きさ 直径7.3cm
重量 255g

 255gと少し重いのですが、直径は7.3cmと少し大きいので、手の大きい男性にはオススメです。

'

NSD パワーボール TITAN AUTOSTART PRO(タイタン オートスタート プロ)メタルモデル

商品名 NSD パワーボール TITAN AUTOSTART PRO(タイタン オートスタート プロ)メタルモデル(不明)
メーカー
値段 ¥14,480
タイプ オートスタート
大きさ 記載なし
重量 500g

 今発売されているスナップボールの中で、群を抜いて重量が高いです。値段もかなり高く、本気で鍛えたい方、上級者の方に挑戦してもらいたい一品です。

スナップボールで鍛えられる部位はパワーボールとリストボールと違う?

b13b78bb-7491-4290-afcf-907dc14c0e80

スナップボール・パワーボール・リストボールそれぞれ鍛えられる部位は同じです。ボールの重さ、カウンター、LEDは種類ではなく、商品によっての違いです。鍛え方は、ボールの持ち方やトレーニング方法によって違いがあります。

スナップボールを選ぶ際のポイント

57cf992c-54bc-44b0-b85b-4c349bad2ff1

筋トレ初心者

 初心者には重さが軽い物を選びましょう。初めに重いものを選ぶと腱鞘炎など、怪我に繋がります。しかも重いものは値段が高いので、きつくて出来ないとなってしまっては、宝の持ち腐れになります。ですので、軽くて安い物を選びましょう。

筋トレ上級者

 上級者になると、負荷が物足りなくなってきます。ですので、重くて負荷が高いもの、カウンターがついている物を選びましょう。負荷が数値で表れますので、トレーニングメニューをたてやすくなります。

女性

 初心者と同様に軽い物を選びましょう。また、女性は手が男性に比べて小さいですので、ボールの大きさはなるべく小さい物を選びましょう。握りやすくやります。

スナップボールの使い方

92f5641c-15fd-4067-9e45-8b65bcf278f9
紐引きタイプ の使い方
①ローターの中央にある穴に紐を差し込みます
②紐が取れないように、少し押さえながら、ローターを回します。
③紐が約7cm程余らせます。
④紐を引っ張ります。

※ローターの溝と同じ方向(並行)に引っ張って下さい。斜めに引っ張ると、紐が中で絡まったりします。

オートスタート の使い方
①ローターに書いてある矢印の方向を上に向けます。
②矢印の方向に10〜15回程回します。
③指を離すとローターが回ります。

※②の時、回ったローターが戻らないように、片方の指で押さえながら回します。

スナップボールの使う際のコツ

8da506b3-0608-4741-a9c6-59291c5bcfc0

手首をゆっくり回す

 どの筋トレも同じですが、ゆっくりと行わなければ推進力が加わり、普通に行うよりも負荷が減ります。筋肉を肥大させたいのであれば、ゆっくりと回し、負荷をしっかりとかけましょう。

回っている方向を確認する

 ローターが回ったら、まだ手首を回さずにボールを持ち、止めます。するとボールが回っている方向を確認する事が出来ます。ボールが回っている方向とは逆に向かって手首を回しましょう。ボールと同じ方向に手首を回すと、負荷がかかりませんので、注意しましょう。

まとめ

スナップボールを選ぶときは、まず自分が筋トレ初心者か上級者か考えて、選びましょう。自分に合ったスナップボールを選び、無理のないトレーニングをしましょう。カッコいい腕を手に入れましょう。

<参考文献>
筋肉の部位を確認したアプリ ヒューマン・アナトミー・アトラス2019 (App Store)

【参考記事】こちらの記事もおすすめです。

ステッパーとは?おすすめの7選を紹介!!そのダイエット効果や使い方についても解説。
運動したいけど、ジムに行けないとき、家で簡単に運動ができたら嬉しいですよね。ジムに行かなくても少し運動したい、という方におすすめな器具があります。皆さんはステッパーという器具はご存知でしょうか?性別や年齢問わずに使用できるエクササイズ器具です。今回は広いスペースを必要とせず、運動にも最適なステッパーの特徴やどんな種類があるかなど、ご紹介していきたいと思います。
インターバルトレーニングのダイエット効果とは。インターバルトレーニングについて解説!!
インターバルトレーニングとは、不完全回復を挟みながら運動(中強度〜高強度)を繰り返すトレーニング方法。今回はそのダイエット効果や正しい知識を紹介しています。インターバルトレーニングを正しく取り入れて理想の身体を目指しましょう!
スクワットで痩せよう!スクワットダイエットの効果とは。
今回はスクワットのダイエット効果について解説します。痩せようと思ってスクワットに取り組み始めても正しいやり方でないとダイエット効果は得られません。本記事ではスクワットの正しいやり方についても紹介していきます。
ウォーキングマシンとは?有酸素運動をするのに最適なマシンについて徹底解説!
誰もが一度は見たことがあるウォーキングマシーンですが、正しい使用方法を理解することで、トレーニングに有効に取り入れることが出来ます。そのダイエットに効く効果についての解説やおすすめの商品の紹介などもしていきます。ウォーキングマシンについて知りたい方は必見です。
LineHatena
TAG
この記事に関するタグ