エドワード加藤さんの肩のトレーニングを大公開!!詳しくインタビューしてきました!

更新日 : 2019.09.14
6827e405 c65d 4aaa a39c fa12ddb3dfb5
エドワード加藤さんと言えば「肩」と言われるぐらい肩が発達していますが、その肩がどうトレーニングして作られているのか徹底解剖します。肩を強化したい、肩を伸ばしたい方は必見の記事になっています!
LineHatena

今回は実際にエドワード加藤さんに肩のトレーニングについて詳しく伺いました。エドワードさんの代名詞でもある肩がどのようなトレーニングで作られているのかお聞きしてきました。それでは日本トップクラスの肩を持つエドワード加藤さんの肩トレについて迫っていきましょう!

エドワード加藤さんとは

c8282566-dea8-40f3-a379-1dafc4feef12

エドワード加藤さんがどのような方かあまりわかっていないという方もいらっしゃるかもしれません。エドワード加藤さんは日本を代表するフィジーカーの一人で、主な大会の実績には以下のようになっています。

実績
"2017 JBBF ALL JAPAN MEN`S PHYSIQUE 176+ ♕1ST"
"2018 ARNOLD CLASSIC AMATEUR 180- 3 RD"U.S. OHIO
"2018 OLYMPIA AMATEUR 180 - 2ND"U.S. LAS VEGAS

 またパーソナルトレーニングジムのBeyondジムの代表を勤め、全国に展開しています。アパレルでは2018年12月からLyftというアパレルブランドを開始しています。
 その他にもInstagramのフォロワーが約12万人と、日本のフィットネス界におけるインフルエンサーとして活躍されています。詳しい活動内容については公式サイトを確認してみてください!

'

 それでは、そんなエドワード加藤さんの具体的な肩トレのメニューを見ていきましょう!

エドワード加藤さんの肩のトレーニングメニュー

①サイドレイズ

d6ccfc1e-4ae2-4371-9d63-dd21d0455d19
アセンディングセット
1セット目/8kg/20回
2セット目/12kg/20回
3セット目/16kg/15回
4セット目/20kg/12回
ドロップセット①×2セット
1セット目/20kg/10回
2セット目/16kg/10回
3セット目/12kg/10回
4セット目/8kg/10回
ドロップセット②×1セット
1セット目/16kg/10回
2セット目/12kg/10回
3セット目/8kg/10回
4セット目/4kg/10回

その他にもサイドレイズは様々なバリエーションでトレーニングを行うようです!

サイドレイズのポイント

肘から上げる
この肘からあげるイメージをみんなつかめていない。肘と床が平行になるぐらいに上げればいいが、みんなダンベルが上がればいいと思っているので、ダンベルばかり意識しすぎて、手首であげてしまったり、膝がカクンとなったりすることが多く一番大事な収縮の時に力が抜けているので良くないです。
下を向かない
下を向く人が多い。下を向くと僧帽筋を使っていることになる。鏡で自分を見て、首を伸ばす。ただ首が前にいくのも良くないので、普通の姿勢で行う。疲れてくると上を向くイメージを強く持つ。その意識をすれば自然と前を向いています。

※サイドレイズについて詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてみて下さい。

【三角筋】サイドレイズで圧倒的な肩を手に入れる。方法や注意点を徹底解説。
サイドレイズは、三角筋中部を鍛えることができる有名なトレーニングです。本記事では、サイドレイズの方法や注意点、バリエーションなどを解説しています。正しいフォームを身につけて、男らしくたくましい肩を手に入れましょう。

②ベントオーバーリアレイズ(ダンベルリアレテラルレイズ)

fdc5944c-cab6-4350-9bdd-5ec504ec3690

この種目は僧帽筋に入りやすい。入ることは仕方ないがしっかりとリアを意識して行います。少し肩を上げるイメージで行うと良いです。肩を落として行うと余計僧帽筋に入ることになります。

アセンディングセット
1セット目/12kg/20回
2セット目/16kg/15回
3セット目/20kg/12回
4セット目/26kg/10回(チーティングで反動を使い、たまに行う)

※リアレイズについて詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてみて下さい。

リアレイズで三角筋の後部を鍛えてボリュームのある肩を作る!やり方から注意点まで丁寧に解説!
リアレイズは、三角筋後部を鍛える効果的なトレーニングです。本記事では、そんなリアレイズの正しいやり方や注意点、マシンやケーブルなどを使ったトレーニング方法を紹介します。知識を身につけて効率的に男らしい肩を手に入れましょう。

③ケーブルアップライトロウ

fc486b96-768d-4cc7-b69d-24962efa801b
アップライトローのメニュー
1セット目/10~15回
2セット目/10~15回
3セット目/10~15回
4セット目/10~15回

ポイント

少し胸を張る
胸を張ると肩が落ちます。三角筋に刺激を与える種目なので肩が上がってしまうと僧帽筋に入ってしまう。また、胸を張る方が安定感がでます。顎は少し斜め上を向き、絶対に下は向かないようにします。どの種目も下を向いてしまうと僧帽筋に入ってしまいます。ベントオーバーリアレイズに関しては仕方ありませんが。

※アップライトロウについて詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてみて下さい。

アップライトロウの効果的なやり方 |ダンベルによる肩のトレーニング
肩を集中して鍛えられるアップライトロウは、肩幅を広くして逆三角形の体を作りたい人向きのトレーニングです。ダンベル・バーベル・マシンいずれでもトレーニングできるバリエーション豊かな種目でもあります。本記事では方法や注意点、各種バリエーションを幅広く紹介しています。

④ローイングマシン

マシンのローイングを肩のリアで使用します。

ポイント

椅子を低くして、グリップが肩と同じ位置になるようにする。グリップが胸と同じ位置だと背中に入ってしまうが、グリップが肩と同じ位置にあれば肩のリアで引くことになる。マシンの重量はそのマシンのMaxで行う。反動(チーティング)を使って行う。

下記の動画の4分7秒からが参考になります。

⑤リバースフライ

あまり高重量は扱わないそうです。

リバースフライのメニュー
1セット目/10~15回
2セット目/10~15回
3セット目/10~15回
4セット目/10~15回
リアデルトフライで三角筋後部を鍛える方法を徹底解説!
肩や背中を集中的に鍛えるリアデルトフライ(リバースフライ)について、ターゲットとなる筋肉や基本的なトレーニング方法、注意点まで詳しく紹介します。正しいトレーニング方法を実施して最短で最大の効果を発揮しましょう。

⑥スミスマシンのショルダープレス

b84aab9b-8ab1-480c-bb11-696e70e50aec

最後の種目ということもあり、高重量は行いません。
多くの人はプレス系を最初に持ってきて高重量を扱うと思いますがエドワードさんは逆で締めで行うそうです。

スミスマシンショルダープレスのメニュー
1セット目/40~50kg/10~15回
2セット目/40~50kg/10~15回
3セット目/40~50kg/10~15回

※ショルダープレスについて詳しく知りたい方はこちらの記事を参考にしてみて下さい。

バーベルショルダープレスの効果的なやり方やバリエーション。たくましい三角筋(肩)を作るためのトレーニング。
バーベルショルダープレスは三角筋前部・中部を鍛えるトレーニングです。適切な重量設定、やり方、注意点を解説します。ショルダープレスにはフリーウエイトのバーベルやスミスマシンを使ったやり方などいくつか方法があります。今回は基本を抑えながらバーベルショルダープレスをマスターしましょう。

おまけ

・コンディションが悪い時はリアの種目を減らす。
・コンディションが悪い時はベントオーバーリアレイズはやらない。

ベントがつく種目は全身を使うので、かなり疲れる。体幹、脚、引く力など色々使うので体力を奪われるからです。

エドワードさんが肩トレで重要にしていること

エドワード加藤

どの種目もそうだが、一回一回のトレーニングのクオリティを重要視し、内容にこだわっています。効いていないときはやらず、効いているときしか行いません。
例えばみんなサイドレイズを行なっているときに最後に膝が曲がり、力が逃げてしまっているがそこでいかにジワジワ逃さずにできるかが重量です。
小さいポイントで言うと顔の角度であったり、いかに僧帽筋に入らないでトレーニングを行うことができるかです。
自分のように僧帽筋にほとんど入らずに肩のトレーニングを行えているのはほとんどいないかなと思います。
僧帽筋に入ることは仕方ないが意識で肩に入る割合の大きく変わってくるので、トレーニングの度に意識することはとても大切だと思います。
また、多くの人がプレス系にこだわり過ぎている印象ですが、肩はプレスではないと個人的には思っています。肩以外に脚や胸や腕を使って、いろんな部位を使ってプレスはあげれてしまうので肩に集中できていません。一概にプレス系が悪いということではないですが。
自分が扱っているサイドレイズの重量はみんなあげれてしまいます。ただ自分はその重さで95%肩に効かせることができています。
多くの人が高重量でトレーニングをすれば大きくなっていると思っているかもしれませんがそうではないです。高重量でトレーニングを行う時反動を使ったり、腕やその他の部位でもあげてしまっていることも多いので注意が必要だと思います。

例外メニュー(三頭筋を同時に鍛えるとき)

調子がいい時は三頭筋を鍛えることもあります。

ケーブルプレスダウン(ストレートバー)

1f12eb20-45be-4490-b052-039ab6e3a4c2
プレスダウンのメニュー
20回/4セット

※プレスダウンについてはこちらの記事を参考にしてみてください。

プレスダウンの効果的なやり方。【上腕三頭筋】二の腕を太くする方法を徹底解説。
プレスダウン(プッシュダウン)は簡単に上腕三頭筋を鍛えることができるトレーニングの一つです。みなさん力こぶに目がいきがちですが、太い腕を作るには二の腕の裏側を鍛えることが重要になります。今回はそんな種目の効果的なやり方やコツを解説していきます。しっかりとしたやり方を身につけ、実践してみてください。

キックバック

c6668791-d8b0-430a-b32f-3696676e570b
キックバックのメニュー
20kgで行う
あえて反動を使って追い込む

※キックバックについて知りたい方はこちらを参考にしてみてください。

トライセプスキックバックの正しいやり方と効果 | 上腕三頭筋を効率的に鍛える!
男らしくたくましい腕を手に入れるには上腕三頭筋の筋トレは必須です。本記事ではその1つであるキックバックについてやり方から注意点、さらにはバリエーションまで徹底解説します。

まとめ

いかがでしたか?
エドワードさんの肩トレについて解説しました。エドワードさんの話を伺っていると常にフォームやトレーニングに対する姿勢が大切だと分かります。生まれ持った才能もあるかもしれませんが、トレーニングに対する姿勢は見習うものがあると感じました。
是非エドワードさんの肩トレを参考にしてみてください!

そんなエドワード加藤さんが運営するビヨンドジムについては下記ボタンから!

'

エドワード加藤さんのその他の記事は下記をご覧下さい!

エドワード加藤さんの背中のトレーニングを大公開!!詳しくインタビューしてきました!
エドワード加藤さんに背中のトレーニングについてインタビューしてきました。日本トップのフィジーカーがどのように背中のトレーニングを行っているのか徹底解剖します。
エドワード加藤さんの大胸筋のトレーニングを大公開!!
エドワード加藤さんに大胸筋のトレーニングについてインタビューしてきました。日本トップのフィジーカーがどのように大胸筋のトレーニングを行っているのか徹底解剖します。
エドワード加藤さんの脚のトレーニング | 本人に詳しくインタビューしてきました!
エドワード加藤さんに脚のトレーニングについてインタビューしてきました。フィジークではサーフパンツを履くため脚はあまり評価されませんが、トップ選手は皆さん脚のトレーニングを行っています。
【エドワード加藤の腕のトレーニング】本人にインタビューしてきました!
エドワード加藤さんの腕のトレーニングについてのインタビュー記事です。フィジークのトップ選手がどのように腕トレを行なっているのか詳しく解説していきます。
エドワード加藤のオリンピアアマチュア当日の調整方法|食事やトレーニングについて詳しく伺いました!
フィジークのトップ選手であるエドワード加藤さんにオリンピアアマチュア当日の食事やトレーニングと今後の抱負/目標について詳しく伺いました。
エドワード加藤のオリンピアアマチュア前の調整方法|食事やトレーニングについて詳しく伺いました!
フィジークのトップ選手であるエドワード加藤さんにオリンピアアマチュアまでの食事やトレーニングの調整方法を詳しく伺いました。トップ選手が大会までどのように調整しているのか是非ご覧下さい。
LineHatena
TAG
この記事に関するタグ